靖国神社を放火しようとした韓国籍のカン・ヨンミン容疑者を逮捕

焼肉焼いても旗焼くな!ってことで今日もお届けする火つけ極悪人のニュース。

 

国旗を燃やす行為は、我が国日本ではそれだけで犯罪行為ですが、でも、この行為は法律にあろうがなかろうが日本人の道徳感として許される行為ではありませんよね。

 

ところが、そんなことは屁の河童!、ほとんど軽いたしなみ程度にしか考えていないのが隣国の韓国という国なんですわ。とても価値観を共有できる相手ではないと多くの人は気づき始めていると思います。

 

そんな韓国人が執拗に狙うのがココ! 靖国神社です。

 

靖国神社(東京都千代田区)に不正に侵入したとして、警視庁公安部は建造物侵入の現行犯で、韓国籍の無職、カン・ヨンミン容疑者(23)を逮捕した。公安部によると、容疑を認めている。

 同神社拝殿にペットボトルに入った引火性のトルエンとみられる液体を投げかけようとし、リュックサックの中からライター2個が見つかったことから、公安部は放火目的で侵入した可能性があるとみて、詳しい動機を調べている。

 逮捕容疑は、22日午後5時ごろ、千代田区九段北の同神社に不正に侵入したとしている。

 同神社の男性衛視が同9時ごろ、南門近くのトイレ裏に隠れているカン容疑者を発見。敷地外に連れ出そうとしたところ、リュックから2リットル入りのボトルを取り出し、中身の液体を拝殿に投げかけようとしたため、取り押さえたという。靖国神社に放火目的?で侵入 容疑の韓国人を逮捕 警視庁公安部 – MSN産経ニュースより引用

 

これ、NHKは報道しましたかね? CCTV(中国中央電視台)というスパイ組織がNHKの本社に入っているので、NHKをありがたく観ているおじいちゃん、おばあちゃん達にはこういうニュースが伝わらないようになっているのですよね。

 

トップのところに

◯靖国神社を放火しようとした自称韓国人の男を現行犯逮捕

とニコニコ動画へのリンクを貼りましたが、この報道はあの韓流大好きのフジテレビの報道なので、NHKに比べれば民放の方が遥かにマシってことなんでしょう。

 

9月22日には韓国・朝鮮人と親密な関係にあると噂される民主党の有田芳生参議院議員が呼びかけた「差別反対デモ」が東京で賑々しく行われたようですが(朝日新聞などの報道では2000人が参加、警察発表では800人、この水増しは何なのでしょうね??)、

 

動画をご覧になった方もいると思いますが、噂によると何だかたくさん韓国人や朝鮮人が参加していたようですよ。

動画はコチラ:【潜入】保守から見た東京大行進「姉さん事件…いや、事故です」 ‐ ニコニコ動画(原宿)

 

一応、お断りしておきますが、このデモはチンドン屋ではありませんので。

それから沿道からは「ヤクザの行進?」という意見も多かったそうですが、それは否定はできませんね。

民団(大韓民国民団)が参加しているの?というのは、それは本当でしょう。

 

 

「仲良くしようぜ!」と訴えながら、その一方では靖国神社に放火をしようとする、

こういう韓国という国と仲良くしたいですか?

 

普通に考えて、差別云々の以前に、すでに敵国なのではないでしょうか。