韓国中央日報が原爆虐殺を神の懲罰だと

東日本地震大震災の時にも「お祝いします」などの横断幕を競技場で掲げるなど、大物ぶりを発揮する韓国の人たちなんですが、今度はさらにパワーアップした進化系を披露してくれました。もう、こうなると韓国人は向かう所敵なしですね。もはや世界には恐れるものなど何もないのかもしれません。韓国には地球は狭すぎるかも、地球を飛び出してさらなる活躍を期待したいものですね♪

 



韓国の中央日報が日本への原爆投下を「(神の)懲罰だ」とする記事を掲載し、在韓国日本大使館は22日、同紙に抗議した。 問題の記事は20日付で、安倍晋三首相が東日本大震災の被災地視察で航空自衛隊松島基地を訪問した際、操縦席に座った空自機の番号が「731」だったことを取り上げ、細菌兵器を研究したとされる旧日本陸軍の部隊名称と同一だとして非難し、日本の反省が足りないと主張する

韓国紙「原爆投下は神の罰」、記事で無差別爆撃を支持 日本大使館抗議 – MSN産経ニュース より抜粋




 
としたうえで、ドイツへの空爆をユダヤ人の復讐だと書き(なぜ731からユダヤ人を持ち出すのか、、、何か関係でもあるのでしょうかね?)そして本丸の長崎と広島への原爆投下は神の罰だとしたのです。
 
本当に凄いですね。これを書いたのが韓国の反日教育を受けている小学生や中学生であれば、まあイタズラとかそういう受け止め方もできなくはないのですが、なんと韓国中央日報の論説委員だというのだから感嘆してしまいます。日本の朝日新聞にもそういえば若宮啓文という非難されていた歪んだ人がいましたが、どうなんでしょう、どちらが上でしょうか?


 
で中央日報の方のキム論説委員というのは韓国では大韓言論賞を受賞しているほどの素晴らしいジャーナリストとして知られているのだそうですよ。