日本人なら何人でも殺そうと 犯人は韓国籍であることが判明【大阪市生野】

当初から「これは朝鮮人による犯行だ」と断定していたあなた、正解です!。大阪市生野区で起きた「生粋の日本人ですか?」通り魔事件、というよりもテロ事件と言った方が良いんじゃないですかね、その犯人の無職31歳の男の素性は韓国籍だと取り調べで分かったそうです。責任能力がないかもとされていますが

 

なんでそんな責任能力がない韓国籍の危険人物が日本に住んでいるわけ?、ここがちっとも分からないのですよね。これからは責任能力がない人間を敵国に送り込み犯罪を行わせるという新手のテロでも流行るのでしょうか。日本政府は直ちにこの犯人を韓国の精神病院に送り返すべきですよ。

 

「日本人なら何人も殺そうと思った」って言ってるそうだけれど、この頭のおかしい31歳無職の韓国人には責任能力がないとすると、あの中央日報の「原爆投下は神の懲罰」とほざいたキムとかいう論説委員もレベル的には大差がないと思われるので、キムの責任能力も疑問とかになったりするのかな?

捜査本部によると、刺されて重傷を負ったのは、同市勝山北の毎日新聞配達員、川口修一さん(61)と同区新今里のビル清掃員、越智美智子さん(63)。川口さんは腹など数カ所、越智さんは腹や背中など数カ所を刺された。【生野通り魔】「日本人なら何人も殺そうと思った」 逮捕の男が供述 府警が捜査本部設置 – MSN産経west

 

「毎日新聞なんていう反日新聞を配っているから神の懲罰が・・・」なんてちょっとでも思ったそこのあなた!!不謹慎ですぞ。そういうのが日本の日本人としての道徳や美徳を貶めるということになるのです。