西村眞悟議員「韓国人売春婦がウヨウヨいる」発言

これは妄言ではなくて「真実」なのだから問題なのだよね。「ウヨウヨ」ってやっぱりダメでしょ。「韓国人売春婦がたくさんいる」とか「ぎょうさんいる」とかなら良いんだけれどね、「ウヨウヨ」ってのはまるで虫とかゴキブリを連想させるので、そりゃ韓国も怒るだろうから日本の木っ端議員たちもビビるって(笑)。

 

韓国人売春婦は本当にウヨウヨと日本にいるんです。北は北海道のススキノ、南は中洲、ニューヨークにもいるのかな、「中洲すすきのニューヨーク♪」の懐かしのタケちゃんマンの歌みたいですね^^。

 

日本にいる韓国人売春婦の総数は5万人はいると本国の韓国が2年くらい前に発表しているのです。だから真実。それどころか旅行に来て風俗のバイトをして稼いで帰るというプチ出稼ぎのような形態もあるのだとか。そして気持ちが悪いのはこれが売春婦にとどまらず、売春男もかなりいるらしいってことですよ。先日もたしか摘発されて捕まった男がいましたよね。なので一説には8万人くらい?って話もあるんですね。

 

西村氏は、従軍慰安婦発言をめぐる海外報道に関し「従軍慰安婦がセックス・スレイブ(性奴隷)に転換されている。これが国際的に広がれば、謀略が成功しかねない」と強調。その上で「反撃に転じた方がよい」と述べた。【慰安婦問題】「韓国人売春婦うようよ」維新・西村氏、直後に撤回 – MSN産経ニュースより引用

 

橋下徹大阪市長兼日本維新の会共同代表の慰安婦に関する発言をさらにでかい問題にしようとした西村眞悟議員の戦略だと思うのだけれど、そうだよね、こういう話ってのは決してマスコミは流さないだろうから、西村眞悟の発言がテレビで「韓国人売春婦はウヨウヨいる」ってのが流れたわけで、その効果は凄まじいものかもしれません。折からの反韓感情が高まっていることもありますしね。

 

こうやって売春をしに日本に勝手にやって来ておきながら、その一方では戦時中に従軍慰安婦として強制徴用されたみたいなことを言ってくるのが韓国という国なんだということを多くの日本人が気づいてくれれば西村眞悟の作戦も大成功ということになるのですがね。

 

このウヨウヨいる韓国人売春婦が、そのうち「日本人に強制的に性の奴隷・セックススレーブにされた」とかってきっと言い出すに違いないのだよ。なぜなら歴史は繰り返すのだから。