日本キライ!でも日本のビールはd(≧▽≦*)OK!!

2013年の夏は本当に暑かったですね!
猛暑・酷暑の日が続き、ナント40度を超える地方まで現れるほど。
ビールでも飲まなければやっていられないです><
 
その暑さは韓国でも同じようで、深刻な電力不足が起きているため、公共機関のエアコン一時停止を余儀なくされているほど!!
 

猛暑に襲われている韓国で、電力の供給がピンチに陥っている。

 韓国でも暑さが続いているのに加え、不正が発覚した原子力発電所が稼働を停止するなどしたため、電力不足が深刻化している。これを受け、韓国政府は12日からの3日間、「最悪の電力危機」だとして、公共機関のエアコン使用を原則として禁じた。

 11日、首都・ソウルで行われた電力危機対策会議で、尹相直資源相は、「原発があと一基でも稼働を停止した場合、計画停電が必要だ」と述べている。

深刻な電力不足で3日間エアコン禁止 韓国 
–日テレNEWS24より引用

 
原子力発電所が停止していることが原因なんですよね^^;;
でもまあ、世の中の反原発派の皆さん的には、危険な原発が減って良い社会なのかな? 
 
そんな韓国ですが、日本が嫌いで嫌いで、子供のころから徹底的に<<反日教育>>を受けています。
「三つ子の魂百まで」ということわざがあるように、子供のころに植えつけられた考え方というものは、そう簡単に変えられません。
 
というわけで、「日本大好きー!」と笑顔で言う韓国人がどれだけいようとも、信用することはできないのです、が……。
 

韓国のビール業界が、汚名返上に躍起だ。韓国の輸入ビール市場では日本製のシェアは33%と最大の輸出国となり、日本のビール大手が設置した期間限定店には、若者らが長蛇の列をつくる人気となっている。

反日でも日本製ビールに長蛇の列の韓国人…日本のビールは美味い、韓国ビールは「水っぽい」 –MSN産経ニュースより引用

 
「日本人」ではなく「日本人が作ったビール」は♪d(´▽`)b♪オールオッケィ♪のようです(笑)。
ニュースの題名にあるように、韓国のビールの味に問題があるからなのでしょうが、
それならば、別に日本のビールでなくても、アメリカ産やドイツ産でも良いのではないでしょうか?
 
本当に不思議な民族ですよね〜〜〜(^∀^;)
 
いつだったか、「日本の商品は絶対に買わない!不買運動を起こすニダ!!」という流れがあったはずですが、気が付いたら立ち消えになっています。
そんなに日本が嫌いなのなら、不買運動が成功した方が絶対に日本に大きなダメージを与えられるのですが……。


「だったら日本の嫌韓ネトウヨは当然キムチは食べないよな?」と反論されそうですね。

勿論、食べない人も多々いると思います(あるいは純国産キムチのみ食べたりとか)。

ただ、「新大久保デモ」などのいわゆる【嫌韓ブーム】はここ数年のもの。
韓国の反日は戦後ず~~っと。
韓国の方が、日本人も日本人が作った食べ物や文化も否定したい度合いが強いのではないでしょうか。


いくら韓国のビールが水っぽくて味が薄いからって、
韓国人は日本人よりも数千倍、数万倍は愛国心が強いんですから、きっと我慢できるはずです♪(゚▽^*)ノ⌒☆; 
もしくは、韓国産の美味しいビールを作れるよう努力しましょう~♪♪