2020オリンピック・パラリンピックを日韓共同開催!?

2020年のオリンピック・パラリンピックの開催地が東京に決まりましたね!
莫大な経済効果も期待できますし、オリンピックを目指す子供たちの大きな目標となるでしょう。

そんなオリンピックなのですが…。
な・ぜ・か!
あの日本が憎くて憎くて仕方がない韓国が、「日韓でオリンピック成功のため全面協力」と日本にすり寄る姿勢を見せております!!

 

【ブエノスアイレス共同】日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長と韓国オリンピック委員会(KOC)の金正幸会長は9日、ブエノスアイレスで会談し、韓国で開催される2018年平昌冬季五輪と20年東京夏季五輪の成功に向け、全面的に協力することで合意した。

 

 日韓関係が冷え込む中、東京の五輪招致成功を機に新たな動きが生まれる可能性もある。両者は選手の交流も促進させる。

 

 竹田会長は「両国の関係がしっくりいっていないときでも、スポーツは互いの理解を深めることに貢献できる」と述べた。

日韓、五輪成功へ全面協力 18年冬季と20年夏季 –共同通信より引用

これを見たネットユーザーは怒り爆発のご様子。
ですが、息子の恒泰氏によって否定されています(マスコミお得意のとばし記事ですね^^;;)。

 【五輪】「日韓で全面的に協力」報道について、竹田恒泰氏がニコ生で釈明 –ガジェット通信より引用

 

韓国は、「日本は一部の右翼がヘイトスピーチデモを行っており、オリンピック精神に反する!」「汚染水が酷くて開催できるわけがない!」などなど、さんざん目に見える形で妨害を行ってきました。

この態度で、
どの面下げて日本と協力するんでしょうか??

 

今は「全面協力」程度ですが、これが2002年の日韓ワールドカップのように、

2020年オリンピック・パラリンピックを日韓共同開催などと言い出しかねません。

そうなると、韓国も経済発展などの「オリンピック開催の恩恵」をある程度受けることができるでしょう。
韓国もあまり良い経済状態ではないですし、「日本にだけイイカッコはさせねぇ!」といった日本憎し!の反日感情から、
あえて嫌いな日本にすり寄り、オリンピックをダシに更なるゆすりたかり行為を行う可能性は十分考えられます。

 

2018年の平昌オリンピック(冬季)もですが…。
韓国に、オリンピック開催資格があるとはとても思えません。

1988年のソウルオリンピックを覚えていますか?
あのとき、韓国はパラリンピックのテレビ中継を途中から行いませんでした。
韓国は、障碍を持つ方の動きをわざと真似をする「病身舞」という伝統芸能があるなど、障碍者に対する差別が激しい国です。
というわけで、パラリンピックも「障碍者なんてテレビに映すな!」と抗議の声があがったため放送を打ち切ったのです。

日本のヘイトスピーチよりも、よっっっぽど差別主義な国ではあ~~りませんかっ!!\(*`∧´)/

こんな差別主義国家・韓国とオリンピック・パラリンピック開催なんて断固反対です!!

日本で無事、オリンピックを成功させましょう!!(゚∇^*) 
そして、韓国との共同開催を断固阻止するために立ち上がりましょうっ(゚▽゚)v(゚▽゚)v o(゚▽゚)o